企業情報

  1. ホーム
  2. 企業情報[ISO9001]

ISO9001

すべての事業所でISO 9001を取得、品質へのあくなき向上を続けます

ISO9001

太洋テクニカ株式会社は、品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)の国際規格である 「ISO 9001」の認証を取得し、継続的な品質向上活動に取り組んでいます。

ISO 9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、顧客満足の達成とその品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。

品質・満足度には、私たちの企業精神が反映されています。良い技術・良い製品・良いサービスは、良い企業精神の上に積み上げられます。太洋テクニカは「ISO9001:2015」の認証を全事業所で取得しており、設備や機器において品質の向上を目指しソリューションカンパニーとして技術と製品で社会に貢献していきたいと考えます。

品質マネジメントシステムの8つの原則

  • お客様重視
  • リーダーシップ
  • 人々の参画
  • プロセスアプローチ
  • マネジメントへのシステムアプローチ
  • 意思決定における事実に基づくアプローチ
  • 継続的改善
  • 協力会社との互恵関係

登録情報

適用規格JIS Q 9001:2015 ISO 9001:2015
登録番号JSAQ913
初回登録2000年10月 2日
更新登録2015年10月 2日
登録範囲
  1. 冷凍冷蔵設備・空気調和設備・換気設備・給排水衛生設備・薬液供給設備の設計、施工並びにアフターサービス(保守点検、修理)
  2. ショーケース、薬液供給装置及び環境(空気調和・空気清浄・除臭等)装置の設計及び製造

全社統合までの経緯

2000年10月2日本社・工事営業部門ISO9001登録
2002年10月2日湘南支店登録
2003年1月17日仙台支店登録
2003年8月29日平塚製作所登録
2003年10月2日郡山支店、本社Gに登録 本社G移行・更新登録
2003年10月17日静岡支店・沼津支店登録 これにより全社登録を完了
2004年10月8日ISO9001全社統合